2011年 10月 18日 ( 1 )

今月の8日と9日の2日間は、娘の学校の学園祭だった。

娘は、クラスの模擬店(喫茶)とホールで一日1回行われる箏曲部の演奏のために、
1週間ほど前から始発電車で出かける生活となった。

学園祭の数日前にお琴の先生から厳しいことを言われたらしく、
落ち込んでいたようだったが、日曜日に私が見に行った時には、特に失敗もなくなかなか上手に弾けていたと思う。
昨年、先生が変わってから、練習も厳しくなり、演奏もレベルアップしていた。
この日で、娘も部活を引退することになったが、演奏が終わった後、廊下で会ったときには笑顔だった。
その後、約束通り、娘のクラスの模擬店でドーナツとホットドッグを食べて帰宅。

翌日は、娘と一緒に息子の下宿まで出かけていく。
部屋には、Amazonや無印で買って送った家電や家具もすべてそろい、
いかにも大学生の部屋らしくなっていた。
引っ越して日も浅いせいか、片付いていてきれいな部屋だった。
これから徐々に汚部屋に変貌していくのであろう。
食事は、シリコン鍋を使って焼きそばなどを作っているという。
うまくすると、1食100円くらいで済ませることができるそうだ。
冬休みには、あちこちに旅行する予定だと言っていたが、その費用はもしかしたら、
こうして食費を削って作るつもりかしら。何だか心配だ。
帰りにショッピングセンターで、娘のよそ行き用の服を買って帰る。

連休最後の1日は、娘の部屋の片付けを手伝う。
古い学校の資料や配布物、ぬいぐるみやおもちゃ、本、マンガ等を山のように捨てる。

この3日間で疲れ切った私は、その後、一週間、特にこれと言ったことをしないですごしてしまった。

やったことは、オークションで美輪明宏のDVD2本、本1冊を落札して、
それをごろごろしながら、見たり読んだりしたこと。
千切れたまましまってあったベネチアングラスのネックレス2本を修理したこと。
娘の弁当用の巾着袋を作ったことくらい。

忙しかった夏の後には、こういう秋もいいかもしれない。
[PR]
by ymznjp | 2011-10-18 20:55