またやってしまう

納期がやたらに短いとか、安いとか、いろいろな問題がある案件は、断ろうと決心したつもりだったのに、また、不本意な仕事を受けてしまった。
クライアントから突っ返されてきた他の翻訳者が手がけた案件のチェック。それも付き返された案件だから、あまり納期に余裕がないという。


その翻訳会社からは、他の仕事ももらっているからなかなかスパッと断れない。
無理な条件の仕事があるのは、出す側もいけないが、受ける側もいけない。
そういう仕事を受けるのも断るのも自分次第だと、いつも思うのだが、実際は私もなさけない有様だ。
ほかにも、試験の解説も納期がせまる。
中国語で書いた部分は夫に見てもらわなければならないのだが、なんだか、最近ムスッとしていて、家に帰ってから言い出しにくい。でも、しかたないな。ビジネスだと思って、機嫌とってみるか…。
[PR]
# by ymznjp | 2005-09-14 10:15

時々こういうことがある

このところ、中学の運動会があったり、残りわずかとなった先週からやっている案件が進まなかったりなどしていた。
気分もなんだかふさぎがち。仕事のほかにもいろいろと心配事だのなんだのがあるのよね。書かないけど。

先週納品した特許文書についての問い合わせが来た。
ある専門用語の訳語を英日漢工業大辞典で調べて訳文中で使ったのだけれど、その言葉が「わからない」そうだ。たぶん、実際の現場では使われていないのだと思う。
インターネットで検索してみると、大辞典の訳語はぜんぜん使われておらず、別の訳語があててある。その用語について調べた結果を先方に知らせ、「調査が足りなくてもうしわけありません」と書き添えた。
でも、大辞典で調べて載っていたら、それ以上調べないもんね、普通。

以前にもこういうことがあった。大辞典の訳語ってあまりあてにならないのかもしれない。
[PR]
# by ymznjp | 2005-09-12 19:09

この2日間ぶらぶらしてます。
[PR]
# by ymznjp | 2005-09-09 20:11