飛び立っていった

息子が引っ越して行った。
20年も心を砕いて育ててきたのに、あっけなく行ってしまった。

二階の窓から、荷物と夫と息子を載せた軽トラックが走り去るのを見ていた。

こういう日にも、忙しそうに仕事をしていてごめん。

来週の連休には、仕事が終わるから、おいしいものを持って一度行くからね。

そう言ったら、「来週は、用事があっていないかもしれないから」と言っていた。

なんとつれないこと。

…でも、合鍵があるからね(夫所有のマンションなので)。どっちにしても行ってみよう。
どんなふうに生活しているか、気になるし、ちょっと覗きに行ってみよう。
[PR]
by ymznjp | 2011-10-02 00:20