出藍の誉れ

最近、次のような言葉に接することが何回かあって、そのたびごとにもやもやした気分になる。

「さすが、藍ちゃんというだけあって、出藍の誉れだ」
「うちの子供の名前は藍ですが、出藍の誉れから取ったのです」

「師よりも優秀だ(になれ)」というのなら、
「藍」ではなくて「青」のほうじゃないのかと思うのだけど。
だって、「藍」は「青」に超されてしまうほうでしょ?

変じゃないの?
[PR]
by ymznjp | 2009-12-25 09:10