「ほっ」と。キャンペーン

ブログもお引越しします

どうやらエキサイトのブログは、中国からは更新できないようです。
そのため、下のブログにお引越しすることになりました。
これからもよろしくお願いします。

http://blog.goo.ne.jp/ymznjp
[PR]
# by ymznjp | 2013-04-18 14:12

おひさしぶりです

おひさしぶりです。

紆余曲折の末、娘は名古屋大学に進学し、
かの地でひとりで暮らし始めました。

私はといえば、とりあえず翻訳業を休業し、4月20日に北京に転居することになりました(2度目の駐妻生活です)。
もっかのところ、つかの間のひとり暮らしを楽しんでいます。

折をみて、少しずつブログを再開しようと思っています。
よろしくお願いします。
[PR]
# by ymznjp | 2013-04-11 18:36

不毛なフィードバック

翻訳業界で、いつも不思議に思っていることがある。

それは、翻訳会社がチェック・校正というものをどう思っているかということである。

時々、フィードバックというものがある。つまり、チェッカーがどのように一次訳に手を入れたかを一次訳の翻訳者に知らせてくるのである。

そのフィードバックされた原稿を見ると、ほとんどすべての表現を棒線で消し、チェッカーが書き換えていることがある。
修正箇所をよく見てみると、解釈の誤りを修正するのではなく、表現をごちゃごちゃと恣意的に書き換えているだけであったりする。
また、解釈の違いを指摘する場合でも、「私個人の感覚では、これは間違っていると思います」と理由も示さず書かれている。

それを翻訳会社は、ただ「こう直されて来ましたが、どうですか」と送信してくるのである。

・「表現の違い」だったら、勝手に好きなように直してください。フィードバックの必要はありません。
個人個人の語感が違うのは当たり前です。誰だって当然自分の表現がよいと思っています。
・「解釈の違い」だったら、理由を示してください。「私の感覚」でものを言われても、水掛論にしかなりません。

こういうことについて、翻訳会社の側には、きちんとした考えがあるのだろうかと度々思ってきた。

・ダメチェックでダメ翻訳をいくらいじくってもダメ翻訳である。また、ダメチェックで、まともな翻訳がダメになることも多い。
・定見のないチェッカーに恣意的に訳文をいじらせても、経費と時間のむだにしかならない。


常々、そう思ってきたが、皆さんはどうお考えですか。
[PR]
# by ymznjp | 2012-12-12 09:21

ラスさん

ラスさん、私の解釈が絶対に正しいかどうかはわかりませんが、一応、次のように考えました。

但英格倫的回應證實:馬悅然「深入地參與了」給莫言評獎的討論,並且接受馬悅然的莫言譯本的瑞典出版社的主編說,他們的稿酬豐厚到讓馬悅然自己報價的程度。

つまり、冒号で提示した内容がどこまでかということですよね。

「英格倫的回應證實:馬悅然「深入地參與了」給莫言評獎的討論」と、「接受馬悅然的莫言譯本的瑞典出版社的主編說,他們的稿酬豐厚到讓馬悅然自己報價的程度」が並列になっているのか。

それとも、

「但英格倫的回應證實」が最後までかかるとして、「馬悅然「深入地參與了」給莫言評獎的討論」と「接受馬悅然的莫言譯本的瑞典出版社的主編說,他們的稿酬豐厚到讓馬悅然自己報價的程度」が並列になっているのか。

ということですよね。

前者なら、「但英格倫的回應證實:馬悅然「深入地參與了」給莫言評獎的討論,並且接受馬悅然的莫言譯本的瑞典出版社的主編說:他們的稿酬豐厚到讓馬悅然自己報價的程度。」かなと思うのですが。

今回の部分の後に、

希望之聲引述時事評論員邢天行分析:馬悅然他從翻譯這個角度上來講他等於是第二次加工,因為他本身是諾獎的評委,他非常熟知諾獎的評選口味,等於是第二次加工創造了,那麼反過來講翻譯完了,他自己又把這個翻譯作品拿到出版社去,那他翻譯的作品獲得了諾貝爾文學獎,他從中又獲得了巨大的利益。明顯的確實違背諾獎迴避利益這個原則。

という文章が続きます。
時事評論員の邢天行の分析の内容は、この部分では、文末の「這個原則」までですよね。
とすれば、同様の形なら、「英格倫的回應證實」の内容は文末までかと思うのですが。

また、「体制内」というのは、台湾に対して、「大陸側」という意味ではなくて、
大陸での「体制派」、「反体制派」のうち、「体制派」ということです。。
これまで莫言氏は、政府の政策に反する内容の小説も書いてきましたが、それでも、国内の体制の許容範囲内で作家活動をおこなっているわけで、中国内の「茅盾文学賞」などと受賞しているのですよね。
これまで中国人でノーベル賞を受賞した人は、劉暁波も、高行健も、反体制派なので、こういうこと(体制派であること)を特に書いているのでしょうから、省略してはいけないと思います。
[PR]
# by ymznjp | 2012-12-08 18:20

第11回添削結果

すみません。たいへん遅くなりました。
こうして見てみると、今回みなさんの訳文を直した箇所については、私の解釈のほうが少数派のようですが、もし不明点等あれば、コメントください。一緒に考えましょう。


りんごさん
 2012年ノーベル文学賞が中国大陸体制内の作家莫言氏に与えられたことは、国内外で大きな論争となった。近日、最近、莫言氏の受賞が、ノーベル文学賞選考委員であり、莫言氏の作品の翻訳者でもあるスウェーデンの中国研究家ゴラン・マルムクィスト氏と関係があるとの情報が明らかになった。フリーの評論家は、ゴラン・マルムクィスト氏は熟知しているノーベル賞基準を利用して翻訳において莫言氏の作品に手を加え、莫言氏の受賞後、翻訳から経済的利益を得るように極力推し進めた可能性が高いと指摘している。莫言氏の受賞を極力推し進めた後、経済的利益を得た可能性が高いことを指摘した。

スウェーデンのメディアは、ゴラン・マルムクィスト氏は「利益回避原則」に違反していると報じた暴露した
 10月21日、18名のノーベル文学賞の終身審査委員のひとりで、莫言氏の作品の翻訳者であるゴラン・マルムクィスト氏が夫人とともに中国を訪れ、自らの作品を宣伝し、上海で莫言氏のノーベル賞受賞についても語った。しかし、祖国スウェーデンでは、テレビ局(SVT)が、ゴラン・マルムクィスト氏はストックホルム出版社と契約して、莫言氏の翻訳本により高額な報酬を得ていると報じた。
これについて、スウェーデン文学院常務秘書ピーター・イングランドピーターエングルンド氏とゴラン・マルムクィスト氏本人はともに認めていない。しかし、イングランド氏の発言では、ゴラン・マルムクィスト氏が莫言氏の選考議論に「深く参加した」ことが明らかになり、また、ゴラン・マルムクィスト氏による莫言氏の翻訳本を引受けたスウェーデンの出版社の編集長は、ゴラン・マルムクィスト氏が自ら報酬額を提示するほど原稿代は高額なものになっていると述べた。エングルンド氏の回答によって、マルムクヴィスト氏が莫言氏の選考討議に「深く関与し」、さらにマルムクヴィスト氏による莫言氏の翻訳本を引き受けたスウェーデンの出版社の編集長が、「彼らが出した原稿料がマルムクヴィストの言い値通り高額であった」と述べたことが証明された。



「近日」、「最近」という言葉は、中国語の場合、未来も過去も指しますが、日本語の場合は、「近日」と言えば、近い未来、「最近」と言えば近い過去ではないでしょうか。
「在極力推動莫言獲獎後」の部分は、「在~後」となっています。「在」があったら、どこまでかかるかに注意しましょう。原文の中にちゃんと手がかりがありますから、読み落とさないようにしましょう。
また、「但英格倫的回應證實:馬悅然「深入地參與了」給莫言評獎的討論,並且接受馬悅然的莫言譯本的瑞典出版社的主編說,他們的稿酬豐厚到讓馬悅然自己報價的程度。」の部分ですが、「英格倫的回應證實(エングルンドの回答は証明している)」の内容が、「:」以下の部分で述べられている形となっています。



ももぶどうさん

2012年ノーベル文学賞に、中国大陸の体制下にある作家、莫言氏が選ばれたことが国内外の強い物議を醸した。先日、ある報道によって莫言の受賞は、ノーベル賞推薦評議委員であり、彼の作品の翻訳者であるスウェーデンの中国研究者、ゴラン・マルムクイスト氏も関係していることが明らかになった。オブザーバーは、同氏がノーベル賞の基準を熟知していることを利用して、翻訳過程で莫言氏の作品に手を加え、しかも莫言氏が受賞後、翻訳から経済的利益を得ようと極力推し進めた可能性が高いと指摘する。莫言氏の受賞を強力に推薦した後、翻訳による経済的利益を得た可能性が高いことを指摘した。

スウェーデンメディア、ゴラン・マルムクイスト氏の「利益回避原則」違反を暴露
10月21日、ノーベル文学賞最終選考委員18人のうちの1人であり、莫言作品の翻訳者であるゴラン・マルムクイスト氏が夫人を伴い中国を訪問し、自らの作品を宣伝し、上海にて莫言氏のノーベル受賞について語った。しかし、同氏の祖国スウェーデンでは、SVTテレビが、同氏がストックホルムの出版社と契約し、莫言氏の翻訳本で多額の報酬を得ていると報じた。
これに対し、スウェーデン文学院の常務秘書ピーター・イングランドエングルンド氏とマルムクイスト氏本人はともに否定している。しかし、イングランドエングルンド氏の回答は、マルムクイスト氏が莫言氏受賞の議論に『深く関与していた』ことを実証するものであり、また、マルムクイスト氏の莫言氏翻訳本を引き受けたスウェーデンの出版社の編集長は、彼らの原稿料は、マルムクイスト氏自身が報酬額を提示するほど高額であると述べている。
マルムクヴィスト氏が莫言氏の選考に関する討議に「深く関わり」、さらにマルムクヴィスト氏による莫言作品の訳本を受け取ったスウェーデン出版社の編集長が「彼らが出した原稿料がマルムクヴィストの言い値通り高額であった」と述べたことを証明した。


「在極力推動莫言獲獎後」の部分は、「在~後」となっています。「在」があったら、どこまでかかるかに注意しましょう。原文の中にちゃんと手がかりがありますから、読み落とさないようにしましょう。
また、「但英格倫的回應證實:馬悅然「深入地參與了」給莫言評獎的討論,並且接受馬悅然的莫言譯本的瑞典出版社的主編說,他們的稿酬豐厚到讓馬悅然自己報價的程度。」の部分ですが、「英格倫的回應證實(エングルンドの回答は証明している)」の内容が、「:」以下の部分で述べられている形となっています。




haozo さん

 2012年ノーベル文学賞は中国の体制派作家莫言氏に授与され国内外で激しい論争が巻き起こった。数日来の報道で、莫言氏の授賞はノーベル賞選考委員であり莫氏の作品の翻訳者でもあるスウェーデンの中国研究家ヨーラン・マルムクヴィスト氏と関係あることが明らかにされた。評論家は、マルムクヴィスト氏がノーベル賞の選考基準を熟知しているのを利用して翻訳段階で莫言氏の作品に手を入れて、同氏の授賞後翻訳により経済的利益を得ようと懸命に推し進めたはずであると指摘した。同氏の受賞を強力に推薦した後、翻訳による経済的利益を得た可能性が高いことを指摘した。

スウェーデンメディアがマルムクヴィスト氏の「利益回避原則」違反を暴露
 10月21日、ノーベル文学賞の18人の終身選考委員の一人であり莫言作品の翻訳者であるヨーラン・マルムクヴィスト氏は夫人を伴い中国を訪問し自身の作品のPRをし、上海で莫言氏のノーベル賞授賞について語った。しかし、祖国スウェーデンのテレビ局(SVT)は、マルムクヴィスト氏は、ストックホルムの出版社と契約を交わして、莫言氏の訳書により莫大な報酬を得たと報じた。
これについて、スウェーデン・アカデミーのペーテル・エングルンド常任事務局長とマルムクヴィスト氏本人はともに否定した。しかし同常任事務局長の回答は、マルムクヴィスト氏が、莫言氏選考の議論に「深く関与しことを証明した。さらに同氏の莫言訳書を引き受けたスウェーデンの出版社の編集長、彼らの原稿料は、マルムクヴィスト氏自身に提示された報酬額が高額になったと語ったことを証明した

「在極力推動莫言獲獎後」の部分は、「在~後」となっています。「在」があったら、どこまでかかるかに注意しましょう。原文の中にちゃんと手がかりがありますから、読み落とさないようにしましょう。
また、「但英格倫的回應證實:馬悅然「深入地參與了」給莫言評獎的討論,並且接受馬悅然的莫言譯本的瑞典出版社的主編說,他們的稿酬豐厚到讓馬悅然自己報價的程度。」の部分ですが、「英格倫的回應證實(エングルンドの回答は証明している)」の内容が、「:」以下の部分で述べられている形となっています。


ラスさん

2012年のノーベル文学賞が中国大陸体制内の作家である莫言氏に授与され、国内外で激しい論議を呼んでいる。最近の報道で、莫言氏の受賞は、ノーベル文学賞選考委員であり彼の作品の翻訳者でもあるスウェーデンの中国研究者・マルムクイスト氏が関係しているとするものもある。フリーの政治評論家によると、マルムクイスト氏は熟知している受賞基準を利用して、莫言作品を翻訳中に手を加え、莫氏の受賞を強く推薦した後に、翻訳から利益を得た可能性が高いと指摘している。

スウェーデン・メディアがマルムクイスト氏の「利益回避の原則」違反を暴露
10月21日、ノーベル文学賞終身選考委員18名のうちのひとり、莫言作品の翻訳者であるマルムクイスト氏が自らの作品の広報のため夫人を伴って中国を訪れ、上海では莫言のノーベル賞受賞について語った。しかし、祖国スウェーデンでは、マルムクイスト氏はストックホルムの出版社と契約し、莫言翻訳本で多額の報酬を得たとテレビ局(STV)により報道されていた。
これについて、スウェーデン・アカデミーの常任事務局長であるペーテル・エングルンド氏とマルムクイスト氏本人はともに否定している。しかし、エングルンド氏の回答は「マルムクイスト氏が莫言氏の選考についての討論に『深く関与』しと証明しており、マルムクイスト氏の莫言翻訳本を引き受けたスウェーデンの出版社の編集長、「彼らの原稿料はマルムクイスト氏自身オファーするさせた程度にまで高額になっている」と話しているたことを証明した

「但英格倫的回應證實:馬悅然「深入地參與了」給莫言評獎的討論,並且接受馬悅然的莫言譯本的瑞典出版社的主編說,他們的稿酬豐厚到讓馬悅然自己報價的程度。」の部分ですが、「英格倫的回應證實(エングルンドの回答は証明している)」の内容が、「:」以下の部分で述べられている形となっています。また、「他們的稿酬豐厚到讓馬悅然自己報價的程度」は適宜意訳しましょう。
[PR]
# by ymznjp | 2012-12-08 13:50

すみません

今、いろいろと取り込んでいるので、来週水曜日か木曜日に添削結果をUPします。
すみません。
[PR]
# by ymznjp | 2012-11-29 12:09

第11回解説

2012年諾貝爾文學獎頒發給中國大陸體制內的作家莫言在海內外引起強烈爭議。近日有消息披露,莫言獲獎與既是諾獎評委又是他的作品的翻譯者的瑞典漢學家馬悅然有關。獨立觀察家指出,馬悅然很可能利用熟知的諾獎標準在翻譯中再加工莫言的作品,並且在極力推動莫言獲獎後從翻譯中獲得經濟利益。

2012年、ノーベル文学賞が中国大陸体制内の作家である莫言氏に授与されたことが、内外で大きな物議を醸している。最近のある報道によって、莫言氏の受賞には、ノーベル賞の選考委員であり、彼の作品の翻訳者でもあるスウェーデンの中国研究家ヨーラン・マルムクヴィスト氏が関わっていることが明らかになった。フリーの評論家は、マルムクヴィスト氏が、自身が熟知しているノーベル賞の選考基準に合わせて、翻訳時に莫言氏の作品に手を加えたほか、莫言氏の受賞を強力に推薦した後、翻訳による経済的利益を得た可能性が高いことを指摘した。


まず、「莫言獲獎與既是諾獎評委又是他的作品的翻譯者的瑞典漢學家馬悅然有關。」の部分については、「與~~有關」(~~に関係する)という部分に注目して訳しましょう。「獨立觀察家」は、いずれかの側に偏っている団体・組織に属していない単独かつ中立の評論家のことですね。また、ご質問にあった「在極力推動莫言獲獎後從翻譯中獲得經濟利益。」は、「在極力推動莫言獲獎後……」となります。


瑞典媒體曝馬悅然違反「利益迴避原則」
10月21日,諾貝爾文學獎18位終身評委之一、莫言作品的翻譯者馬悅然攜夫人到訪中國宣傳自己的作品,並在上海談莫言獲諾獎。然而在他的祖國瑞典,有電視台(SVT)報導說,馬悅然跟斯德哥爾摩出版社簽約,用他的莫言譯本獲取豐厚報酬。
對此,瑞典文學院常務秘書彼得‧英格倫和馬悅然本人都否認。但英格倫的回應證實:馬悅然「深入地參與了」給莫言評獎的討論,並且接受馬悅然的莫言譯本的瑞典出版社的主編說,他們的稿酬豐厚到讓馬悅然自己報價的程度。


スウェーデンメディア マルムクヴィスト氏が「利益回避原則」に違反したことを暴露

10月21日、ノーベル文学賞の18名の終身選考委員の1人であり、また、莫言作品の翻訳者でもあるマルムクヴィスト氏は、夫人を携えて訪中し、自らの作品の宣伝を行い、さらに上海で莫言氏のノーベル賞受賞について語った。しかし、彼の祖国であるスウェーデンでは、あるテレビ局(SVT)が、マルムクヴィスト氏がストックホルム出版社と契約を結び、彼による莫言作品の翻訳書によって高額の報酬を得たことを報道した。
スウェーデン・アカデミーのピーター・エングルンド常任事務局長とマルムクヴィスト氏本人はともにこれを否定した。しかし、エングルンド氏の回答によって、マルムクヴィスト氏が莫言氏の選考に関する討議に「深く関わり」、さらにマルムクヴィスト氏による莫言作品の訳本を受け取ったスウェーデン出版社の編集長が「彼らが出した原稿料がマルムクヴィストの言い値通り高額であった」と述べたことが証明された。

問題の箇所は、「他們的稿酬豐厚到讓馬悅然自己報價的程度」ですね。
「他們」は出版社でしょう。「讓馬悅然自己報價」は、「(出版社が)マルムクヴィストに報酬がどのくらいほしいか言わせた」という意味です。つまり、直訳すると「出版社が出した原稿料は、マルムクヴィスト氏に自分で言わせた翻訳料と同じ程度まで高額だった」ということです。
また、「瑞典文學院常務秘書」などは、「スウェーデン・アカデミー常任事務局長」のように一般的に訳されている通りに訳しましょう。
また、「接受」は「引き受けた」と訳してもよいでしょう。

[PR]
# by ymznjp | 2012-11-22 13:12

第11回課題文

では、つぎはこれ行きましょう。莫言がノーベル賞を受賞してから、実際に莫言の小説を読んでみようと思いながら、なかなか実行に移せません。「紅いコーリャン」を映画で見ただけで、何もこの人について知りませんが、この記事はおもしろいと思いました。

2012年諾貝爾文學獎頒發給中國大陸體制內的作家莫言在海內外引起強烈爭議。近日有消息披露,莫言獲獎與既是諾獎評委又是他的作品的翻譯者的瑞典漢學家馬悅然有關。獨立觀察家指出,馬悅然很可能利用熟知的諾獎標準在翻譯中再加工莫言的作品,並且在極力推動莫言獲獎後從翻譯中獲得經濟利益。

瑞典媒體曝馬悅然違反「利益迴避原則」
10月21日,諾貝爾文學獎18位終身評委之一、莫言作品的翻譯者馬悅然攜夫人到訪中國宣傳自己的作品,並在上海談莫言獲諾獎。然而在他的祖國瑞典,有電視台(SVT)報導說,馬悅然跟斯德哥爾摩出版社簽約,用他的莫言譯本獲取豐厚報酬。
對此,瑞典文學院常務秘書彼得‧英格倫和馬悅然本人都否認。但英格倫的回應證實:馬悅然「深入地參與了」給莫言評獎的討論,並且接受馬悅然的莫言譯本的瑞典出版社的主編說,他們的稿酬豐厚到讓馬悅然自己報價的程度。 つづく
[PR]
# by ymznjp | 2012-11-01 07:57

第10回課題添削結果

先日の健康診断の結果、血中コレステロールの数値が高いことがわかり、
通い付けの病院で相談して、毎日1万歩を目安にウォーキングをすることになりました。
さらに自分の判断でごぼう茶も飲み始めました。
コレステロール値改善とダイエットの効果ははたしてでるのでしょうか。

では、第10回添削結果を発表します。次はどういう分野にしましょうか。



りんごさん

劉翔選手はウォーミングアップコーナーで既に脚の調子が良くないと感じていたのかについて、馮樹勇氏は、「ウォーミングアップをしている間、私はずっとそばにいた。傷に加えプレッシャーもあって、脚は痛かったに違いない。しかし、準備運動をしている時、彼は予選を通過する自信を持っていると感じた。ただ、アキレス腱が断裂したら、実現は困難になると思った。」と述べた。
 記者の中には意地の悪い質問をする者もいた。劉翔選手のロンドンでの携帯電話番号は特別に準備したものなのか、また、CCTVの解説では、劉翔選手がゴールできないと前もって述べており、あらかじめ知っていた人がいたのかと質問した。つまり、すべて意図的に準備されていたとの意味である。馮樹勇氏はこれを聞いて少し怒り、「電話番号は組織委員会が準備したもので、CCTVの解説については、私は見ていない。」と述べた。
質問への回答が終わると、馮樹勇氏は急いで記者会見場を後にした。残された記者は、孫海平コーチはどこにいるのかと騒々しくなった。孫海平コーチが黒いセダンに乗って出かけ立ち去り、後部座席にはもう一人乗っており、劉翔選手のようだったともっともらしく言うものもいた。そこで、記者の中には早速、ペンを持ってさらさらとメモするものも出た。真偽はどうであれ、全てがニュースとなる。

よくできています。「走了」は、「でかけた」というよりは、「行ってしまった」、「立ち去ってしまった」という感じです。

杏仁みさこさん

劉翔はウォーミングアップコーナーですでに脚がうまく動かないと感じていたかどうかに対して、馮樹勇は、「ウォーミングアップをしている間、私はずっといっしょにいた。傷に加えプレッシャーで、彼の脚は痛かったに違いない。しかし準備運動をしてる時、私はは予選を通過する自信があると思ったが、もしアキレス腱が断裂したら、予選通過は難しいだろうと思った。」と述べた。
 記者の中には少し鋭い意地の悪い質問をするものがいた。劉翔のロンドンでの携帯電話番号は特別に準備したものなのか、CCTVの解説では、劉翔ゴールできないとあらかじめ述べており、先に知っている人がいたかどうかと質問した。つまり、これらすべてが意図的に準備されてていたという意味である。馮樹勇はこれを聞いて少し怒り、「電話番号は組織委員会が準備したもので、CCTVの解説は私は見ていない。」と述べた。
 質問への回答が終わると、馮樹勇はすぐに記者会見場を離れた。残された記者は、孫海平はどこにいるのかと騒々しくなり、孫海平が黒い車に乗って出かけ立ち去り、後部座席にもう一人乗っており、劉翔ではないかと締めくくるまことしやかに言うものもいた。そこで、すぐに記者の中にはペンを持って、さらさらと書き留めるものもいた。真偽はどうであれ、すべてがニュースとなる。

「私は彼は予選を通過する自信があったが」という表現がありますが、「私は彼は」のようにならないように工夫したほうがよいと思います。
 
ラスさん

ウォーミングアップエリアですでに劉翔は足が普通でないと分からなかったのか、という問いについて、馮樹勇氏は、「ウォームアップの全てに立ち会っていました。ケガの上にプレッシャーがかかったら、足はとても痛かったに違いありません。しかし、準備運動をしているとき、彼は予選通過の自信を持っているように思いましたが、もしアキレス腱が断裂したら、達成は難しいと思いました」と答えた。
 意地の悪い質問をした記者もいた。劉翔のロンドンでの携帯電話番号は特別に用意したのか、CCTVの解説で、劉翔がゴールできないと事前に言っていたのは、前もって知っていた人がいたのではないか。言外に、すべて故意に仕組まれた事だとにおわせていた。馮氏は、これを聞くと腹を立てた様子で、「電話番号は組織委員会が手配したもので、CCTV の解説は見ていない」と答えた。
馮氏は回答し終えると、すぐに記者会見場から立ち去った。残った記者は、孫海平コーチはどこにいるのかとうるさく話し合っていた。孫コーチが黒い乗用車に乗っていったのを見た、車の後部座席にもう一人いて、劉翔のようだった、ともっともらしく言う者がいた。それを聞くやいなや素早くメモする記者もいた。真偽に関わらず、すべてニュースなのだ。

これといった間違いもなく、よくできていると思います。ただ、「」内の発言内容も「である調」に統一したほうがよいかもしれません。また、「分からなかったのか、という問い」、「劉翔のようだった、ともっともらしく言う」などの「、」も付けない場合が一般的だと思います。

haozo さん

劉選手がウオーミングアップ場ですでに脚に違和感を感じでいたかに関して、馮副主任は「劉選手のウオーミングアップの間、ずっと立ち会っていた。負傷の上プレッシャーもあり、非常に痛かったはずだ。しかし、準備運動の際は、劉選手が予選通過に自信を持っていると思った。だが、アキレス腱が断裂していれば、それは困難であるとも思った。」と語った。
 意地の悪い質問をした記者がいた。劉選手のロンドンでの携帯電話番号は特別に用意されたのか。CCTV(中国中央電視台)の解説で、事前に同選手がゴールできないと話していたのは、前もって知っている人がいたということではないか。言外に、これらの質問ことは意図的に行われたされたことをほのめかしていた。これを聞いた同副主任は怒りを浮かべて「電話番号は、組織委員会が準備したものだ。CCTVの解説は見ていない」とした。
 馮副主任は質問に答え終わると、すぐに記者会見場を立ち去った。残された記者たちは、孫コーチの居所をめぐってさわがしくなった。孫コーチが黒いセダンで出かける立ち去るのを見た、後部座席に乗っていたもう一人が、劉選手によく似ていたと誰かがまことしやかに話すと、すぐにメモを取り始める記者がいた。真偽に関わらず、全てがニュースなのだ。

 「アキレス腱が断裂していれば、それは困難である」という部分は、一般論ではなく、劉選手がウォーミングアップ中に馮副主任がそう思ったのですから、そう分かるように訳したほうがよいと思います。また、「言下之意是这些都是故意安排的」の「这些」は「質問」ではなく、「劉翔がゴールできないことが予め分かっていたのに、レースに出場し、倒れた後にも棄権せず片足でゴールする」という一連のドラマのようなできごとを指しています。
[PR]
# by ymznjp | 2012-10-30 09:49

やっぱりそれは精神論

今日、NHKで「つながれない若者たち」という番組を見た。

ホームレスになって家族も仕事もない男性。
大学中退で仕事が見つからない男性。
親の過干渉で追い詰められた女性。
などなど。

最後に出演者が「世の中は合理化が進んでいくが、人間は非合理だ」とか、
「非正規なら、いろいろな種類の仕事を経験できて、それが将来実を結ぶ」などと語り、
司会者が「この番組での発言が精神論だと非難を受けるのは重々承知だが、こういう問題提起をこれからもしていきたい」というようなことを語って終わった。

その通りだ。精神論を述べて何になると私も番組を見ながら思っていた。

「つながれない若者」の中には、たしかにコミュニケーション能力がない人や甘ったれた「ゆとり世代」も含まれるのだろうが、会社に入れさえすれば、そこで人と「つながれる」人もかなりいるのはないだろうか。
でも、それができないのが、今の世の中なのだ。
「世の中は合理化が進むが、人間は非合理(何だか意味不明)」だとか、「非正規でいろいろな経験を積め」とか、
そんなことを聞いても、今、厳しい現実に直面している人には何の参考にもならないだろう。

「非正規」だって、単純な仕事以外のスキルの必要な仕事をするには実績が求められるのだし、そもそも最初から「非正規」ではなかなか実績は積めない。

こういう番組の出演者には、たいてい「大学卒」→「正社員」のような道ではなく、独自の道を行って成功した人が選ばれるようだが、みんながみんなそういうクリエイティブな道を行けるわけではないのだ。
「やりようによっては道は開ける」と言っていたが、それができないのが世の中の大半の人なのであるし、
言い方を変えれば、そういう「やりよう」が見つけられなければ生存できない世の中は、もうすでに普通の人にとっては「生きにくい世の中」なのである。

どんなひどい世の中でも、一握りの成功する人はいる。
その「一握り」を取り上げて、「ほら、だから大丈夫」と言っていては、世の中に広がる暗い現実からかえって目をそらすことになるのではないかと思った。
[PR]
# by ymznjp | 2012-10-26 23:05